無料でシンプルなデジタルサイネージソフト登場 無料ダウンロード>
SmartSignage

タブレットにお勧めのデジタルサイネージソフトです

2011年4月にフリーソフトととして登場しました[SmartSignage]は、無料ダウンロードにてお試しいただいた多くのお客様より好評を得、同時に「製品版はありませんか」というご要望を多数いただきました。その多くの声にお応えし、2013年2月 [SmartSignage 1.1]が登場となりました。

※無料版[SmartSignage]は、画像や動画を表示させると、3分に1回、10秒間の広告を表示します。

スレートPCで使いやすい
タブレットPCで使いやすい

タブレット(スレート)PCで使いやすい

WindowsでスレートPCを使っているとき、ボタン操作が難しく感じることはないでしょうか?
そのおもな原因は、ボタンの大きさが小さすぎること。
SmartSignageは、スレートPCでも快適に操作ができるようにボタンを再デザイン。適度な大きさのボタンで設定も簡単に行えます。
また、マルチタッチに対応し、2本の指でウィンドウの大きさを変えることができます。

※マルチタッチは対応するハードウェアが必要になります。また、PCの性能によりマルチタッチのレスポンスが悪くなることがあります。

簡単に使える
SmartSignageはシンプル

シンプル (フォトフレームにもなる)

SmartSignageは表示させたい画像や動画が入ったフォルダを指定するだけで、簡単にデジタルサイネージとして使用することができます。
画像は設定された時間間隔で自動的に切り替わります。
動画は、動画の再生時間で再生するのか、全体で同じ時間で切り替わるのかを選択することができます。
表示させる順番は、ファイル名順なので、ファイルの名前を変更すれば順番を変えることができます。
画像だけを表示させればパソコンをフォトフレームのようにすることができます。

設定画面
SmartSignageの設定画面

その他の機能

SmartSignageは基本機能として次のようなものがあります。

  • ソフトウェア自動更新
    SmartSignageは起動時にソフトウェアの最新版をチェックし、自動更新します。

  • 最前面表示
    通常のウィンドウよりも手前に表示させることができます。(タスクマネージャなどを除く)

  • トランジッションの選択
    表示内容(コンテンツ)の切り替え時のトランジッションを22種類の中から選べます。

  • スタートアップへの登録
    ログオン時に自動起動するためのアイコンを簡単に登録・削除できます。

  • 表示リストの自動更新
    データフォルダ内にファイルが追加・削除・更新されると、表示するコンテンツのリストも自動更新されます。動画のように再生中に差し替えが難しいファイルの場合は、ファイルに特殊な拡張子(._fdu)の名前を付けておけば、切り替えのタイミングで、ファイルを差し替えることもできます。

  • 背景色の変更

  • コンテンツの画面への適用方法の変更(ストレッチ)

  • コンテンツの切り替え時間の変更

  • ミュート(消音)(動画のみ)

  • マウスポインタを隠す

※SmartSignageには、「画面デザイン」、「テロップ」、「Flashの表示」、「Webの表示」、「スケジュール機能」や「アップロード機能」はありません。これらの機能が必要な場合は、NextScreenをご利用ください。


表示対象のファイル形式

SmartSignageは次のファイル形式を表示することができます。
  • 画像(静止画)
    JPEG(Motion-JPEGを除く), BMP, GIF(動画GIFを除く), PNG

  • 動画(ムービー)
    WMV(インストールされているWindows Media Playerに依存), MPEG1/2/4(デコーダがインストールされている場合)



SmartSignageでシンプルなデジタルサイネージが可能に。
まずはお試しください。



お試し版 無料ダウンロード 購入する >